東日本大震災

東日本大震災から今日で9年が経ちました。

東京で被災したときの状況は今でも目に焼き付いています。

会社にいましたので、震度5強の地震が凄かった、というよりも音の凄さ、建物が揺れたことによる金属音のような音が印象に残ります。

その日の夕方、10キロ近くの道のりを何時間かかけて帰ったこと。幸い自宅では湯飲み急須が落ちていたくらいでしたが、その日の夜のニュースのすさまじさ、陸前高田の炎を見て涙を流したこと。それから復興と言える日までの数か月、不自由な暮らしを余儀なくされたこと、確かに思い出します。

今は新型コロナウィルスの影響で、景気を含めて同じような状況に陥ってきていることを感じます。東京オリンピックがどうなるのかわかりませんが、早く普通の暮らしに戻れるといいなあ、と心の底からそう思えてなりません。