2日で+8000円

月曜日・火曜日と大して株取引などできるわけでもなく、5000株を2円抜きで、諸経費や税額を除くと約8000円の増でした。たぶんこれまでの私ならとにかく株を持っていないと落ち着かない、そのくせニューヨークがもの凄い暴落するとかなり焦って眠れない日々でした(信用取引だからでしょうが…)が、なんとか持たないで心を落ち着かせてやれている状況です。

前回から微々たるアップです。この先沈む、また大いに沈むこともあるかもしれませんが、定期的に公開し続けられる成績になれるといいですね。今日も初値の高いものに飛びつかず、結局30分ほどして、マイナスになってしまったので、飛びつかずによかった、と思っているところです。

昔から手痛い目にあっていますが、過去3年で35万円くらい損を出しているので、今年はその35万円の税額分が帰ってくるといいな、その場合は(35÷0.2=)175万円くらいプラスにならないといけないのか、、、難しいか。4年前は100万円ほど負けているので、4年分合算してほしいところです。

それにしても最近のIPO銘柄(新規公開株)は、値動きが激しくて魅力的ですね…

本日上場したBranding Engineer(7352)をはじめ、グッドパッチ(7351)、エブレン(6599)、コマースoneホールディングス(4496)、フィーチャ(4052)など新規上場ならではの値動きの激しさに魅了されます。とても参戦できる余力がないのが残念です。でも仮に余力があったとしても、ギャンブルに走って、たぶん手痛い目にあうんだろうな…