昨年の旅行を振り返る 4/30宮島

4/29に福山ではレンタカーを借りていたのですが、あいにくあまり天候はよくありません。しまなみ海道へは一旦取りやめ、世界遺産である宮島へ行くこととしました。福山から宮島って、広島の東端と西端同士で、車で山陽自動車道を使っても2時間ほどかかるのですが、、

船に乗り着いた際には、祝令和の垂れ幕が、、以前は令和初日に行ったと記していましたが、平成最後の日でした。勘違いしていたようです。

宮島・厳島神社(嚴島神社と書くらしい)といえば、鹿ですよね。この日も何匹もの鹿がちょっかいかけていたりしたのですが、今は彼らは元気にしているのだろうか、、鹿さんたちもあんなにたくさんいた人間どもは元気にしているのだろうか、と思っているかもしれません。

座っている観光客に顔を近づける鹿さん
水たまりで喉を潤す鹿さん
国際交流に余念のない鹿さんたち

今こうしてみると、厳島神社への参道も結構な人です。早く解禁がなされますように。

ようやく厳島神社の大鳥居が見えてきます。

厳島神社の大鳥居
荘厳にみえます
内部は工事中部分あり、仮設部分と共存
干潮時で鏡の池も干上がっています
干潮時で鏡の池も干上がっています
本社と五重塔
人の絶えない景色

折角なので砂浜に降り立ち、大鳥居に近づきました。対岸は都市化がすさまじくみえますね。

大鳥居
大鳥居、だんだん潮が満ちてきました

この旅行はあまり天候に恵まれず、帰りのお土産屋さんをぶらついているときにも結構な降雨があり、焼きたてのもみじまんじゅうとお茶を頂いたほかは、あまりゆっくりできませんでした。

またゆっくりと訪れたいと思います。今度は広島駅至近の宿泊がいいですね。