テレワーク

中国武漢から発生した新型コロナウィルスは相変わらず国内で猛威を震っています。 安倍晋三首相は2月29日に、感染拡大防止に向けた政府の取り組みなどを述べています。

ここでは、全国すべての小学校、中学校、高校、特別支援学校について3月2日(月)から春休みまで、臨時休業とすることを要請したことが大きな話題でした。一方で私たち企業で働く人たちも大きな変化が出ています。

私は技術職ですが、私の職場では、時差通勤か、手はずは整えないといけない前提ながら、テレワーク(自宅勤務)を取り入れる選択肢がありましたので、一定の手はずを整えた後で、昨日6日は終日テレワークでの勤務を実践してみました。

普段は技術資料をはじめとするPDF上にペン入れして業務することが多いのですが、まだペンマウスを持っているわけではないですし、職場のPCよりも画面が小さいノートPCでの作業を余儀なくされるので、なかなか作業効率としては厳しいものがありましたね。

ただ3月15日に感染拡大防止の取り組みが終わるかといえば、そうでもなさそうなので、もう少しこういった業務について、ポジティブに考えていかないといけないですよね。通勤時間の分は有利になりますし、自宅での作業環境さえ整えば、本当にリラックスして臨むことができそうですしね!